【楽天モバイル】プランの特徴は?月々のデータ通信量にばらつきがある人はお得になる!?

最近よくCMで見る機会の多い楽天モバイル。データを使わない月は0円・タダというのを耳にしたことあるんじゃないでしょうか?

この記事では、楽天モバイルの特徴や、実際に使ってみての通信速度はどうなのか?にまとめています。

Rakute UN-LIMIT VIの特徴

スマホの料金プランは複雑でややこしいのが多いですが、楽天モバイルはプランはたった一つで、内容もそこまで複雑なものではありません。

早速、楽天モバイルのプラン「Rakute UN-LIMIT VI」の要点をまとめていきます。

データ利用量によって月々の料金が変わる。

  • 0〜1GBまで→0円
  • 1〜3GBまで→1078円(税込)
  • 3〜20GBまで→2178円(税込)
  • 20GB〜無制限→3278円(税込)

他社と比べると、「0〜1GBまでが0円」「20GB〜どれだけ使っても3278円(税込)」というのが、際立ってお得と言えます。また、1〜3GBまで・3〜20GBまでの価格も、格安Simと比べても遜色ないくらい安い。

my 楽天モバイル

上記画像のように「my 楽天モバイル」アプリで簡単にデータ利用量が確認できる。

ちなみに1GBまでの0円は、本当に0円でユニバーサルサービス料(3.3円)も取られません。

このように、一見すると「頭おかしくなったのか?」と思うようなプランですが、楽天モバイルとしてはモバイル通信事業に参入してからまだ日が浅く、新規契約者を確保したいという狙いがあるように思います。←あくまで想像です。

通話は無料でできる

「Rakuten Link」アプリ

楽天モバイルでは「Rakuten Link」アプリを使って電話をすると、*基本的に通話料は発生しません

Rakuten Linkは、LINEのように、アプリを利用している人同士でないと通話できないというアプリではありません。Rakuten Linkを利用していないスマホや、固定電話などに発信し通話することが可能です。

*Rakuten Linkを使っても料金が発生するのは以下の場合。

  • 日本から海外の電話番号へかける
  • 海外から海外の電話番号へかける
  • その他料金がかかる電話番号はこちら

と、こんな感じなので、ほとんどの人は通話料金が無料になると思います。

電話回線(スマホに標準で入っている通話アプリ)を使って電話した場合は、30秒で22円(税込)の料金が発生する。+1100円(税込)することで10分かけ放題にもできますが、Rakuten Linkアプリを使えば無料でかけ放題なので、基本的に必要ないでしょう。

楽天モバイルを利用していない人で、各社のかけ放題を利用しているという人も多いと思います。かけ放題をつけると、プラン料金+500円や1000円といった料金が掛かり、結局月々の料金が高くなってしまいます。

その点、楽天モバイルはかけ放題は「Rakuten Link」を使うことで無料になるため、プラン料金のみで済みます。余計な追加料金は基本的にかかりません。

【重要】注意点は2点

いい意味でバグってる料金設定で、Rakuten Linkを使うとかけ放題できる「Rakute UN-LIMIT VI」ですが、注意点もあります。

まず1つ目、0〜1GBまでが0円は1回線目のみ

1人で複数台の楽天モバイル回線を利用している場合は、1回線目のみ無料となり、2回線目以降は0〜1GBまでの利用であっても1078円(税込)が発生します。

まあ、それでもお得感ありますけどね…。

2つ目、パートナー回線での高速データ容量5GB(海外だと2GB)まで

楽天モバイルは、楽天回線エリアをまだ完全に構築できているわけではありません。そのため、楽天回線エリア以外では、パートナー回線を使用するようになっています。

このパートナー回線の利用した場合、通常の通信速度で使えるのが5GBまでとなっています。5GBを超えると、最大1Mbpsで使い放題となる。最大1Mbpsだと、YouTubeで動画を見るのは厳しく、ネット検索もスムーズにいかないことが多いです。

一応、500円で1GBのチャージができるようになってます…。

気になる楽天回線やパートナー回線のエリア情報はこちらから見れます。

わりと田舎の方にも楽天回線エリアは拡大しているかなーという印象です。契約を考えてる人は必ず見ておいた方がいいと思います。

通信速度は…

通信速度は場所や時間帯などで混雑具合が変わってくるため、一概に速い遅いの判断はできませんが、実際に利用していて「速度が遅い」と感じることは今のところないです。

18時頃
22時頃

上記画像は4Gの楽天回線エリアでの通信速度です。他のキャリアと遜色ない通信スピードだと思います。

まとめ

楽天モバイルの「Rakute UN-LIMIT VI」は、

  • 1GBまでは0円、3GBまでは1078円、20GBまでは2178円、20GB以上は無制限で3278円というように使った量で4段階の料金設定が用意されている
  • Rakuten Link」アプリを使うことで、電話がかけ放題となる。

この二つが特徴的なプラン。

ただし、楽天回線エリア以外ではパートナー回線が使用され、パートナー回線は通常の通信速度での通信が5GBまでとなっている。

おすすめの人は、

  • データをほとんど使わない月がある人
  • 楽天回線エリア圏内でデータをたくさん使う人

などです。

個人的には、モバイルPCやiPad、2台目のスマホなど、サブのモバイル端末を楽天モバイルにしてみるというのもオススメ!

ご利用の流れ